新着情報

“IntroJAPAN” 外国語の「観光コースガイド」の作成支援プログラムの開始について

2016年9月20日

一般社団法人ゲートウェイ・アップ・ジャパン

 

「街マップ」の作成支援プログラムの開始に併せてGAJaが取り組もうとしている「観光コースガイド」の作成支援プログラムもまた、日本人が気づかない魅力を外国人の目線で発見してもらい、そのコンテンツを活用していこうという試みです。外国人に観光コースを案内するのに“IntroJAPAN”の写真や外国語のメッセージを活かして、世界各地からの訪日観光客を迎える環境整備を支援するプログラムです。

既設の観光コースの案内を多言語化する以外にも、訪日観光客向けのコースを作るといったこともできます。例えば、滞在時間が限られている外国人に、その国の人たちに人気が高いスポットだけでコースを作り紹介するといった利用です。季節によって見所を違えたり、イベント開催中だけ特別な案内に変えたりといったことも簡単にできます。訪日観光客向けの半日/一日ツアーを提供している旅行会社にとっては、そのPRに応用することができそうです。

GAJaでは、こうした「観光コースガイド」を作成するためのアプリケーションの開発・提供に携わる事業者とその事業モデルを募集します。詳細は下記ファイルをご覧ください。

 

“IntroJAPAN” 外国語の「観光コースガイド」の作成支援プログラムの開始について.pdf

ページトップへ